• 中村俊彦ダンアスカデミー

母校の部内戦に行ってきました!

こんにちは!櫻井です。

東京は降り続いた雨がやっとやみ、昨日からまた夏らしいお天気になりました。日差しがまぶしい!あらためて、熱中症にも気を付けていきたいですね。


さて先日のことですが、母校の競技ダンス部から部内コンペの審査依頼があり、久しぶりに行ってきました!

後期のレギュラーポジションを決めるコンペということで、責任重大。しかも僭越ながら審査員長を務めさせていただきました。


(懐かしの相模原キャンパス!)



昨年からのコロナ禍で、思うような活動ができないなかでも、現役生たちは目標にむかって切磋琢磨しあいながら、本気で頑張っているのが伝わってきました。


審査はしっかりとさせていただきましたが、みんながダンスを一生懸命頑張っている姿を、それはもう母のような気持ちで応援してました。




コンペというのはどうしても順位がついてしまいますが、全員が光る個性を持っているので、このまま自分たちのダンスに磨きをかけていって欲しいです。


成績が出ないと不安になったり、落ち込んだりすることもあると思いますが、チャンスはいつ訪れるか分からないもの。そのチャンスが来た時にガッチリつかめるように、準備しておくことがとても大事なのです。


勝ちたかったら練習あるのみ!練習は裏切らない!

私はそう思います。


コロナが一日も早く落ち着いて、学生もいつものような盛り上がる競技会ができるよう祈っています!


私達もあと少しで後期の競技会スタートです。

まずはじめは9月5日(土)の東京ダンスグランプリ。このような世の中の状況でも、開催されることに感謝して、しっかり準備したいと思います。

応援よろしくお願いします!



◆感染症対策実施中!◆


・入室時の検温、マスクの着用、手指消毒をお願いいたします。

・スタジオへの入退室はレッスンの前後15分といたします。

・こまめな換気、消毒をしております。

・レッスン料のキャッシュレス決済にも対応しております。