• 中村俊彦ダンアスカデミー

『いつまでも若い人は何が違うのか』



先日、中村が取材を受けた本が発売されました。


宝島社「60歳を過ぎてから 老ける人・老けない人」

何となくショッキングなタイトルですが・・・


表紙には「いつまでも若い人は何が違うのか」という言葉が!

確かにダンスをされている方は皆さんいつまでもお若いですね。

生活習慣を見直して、若々しく生き生きと過ごしたいという方への

おすすめの運動法の一つとして「社交ダンス」を取り上げて下さいました。


取材にいらした編集者の方もダンスに興味深々でした。


なかなか興味深い内容の本ですので、タイトルには「60歳」とありますが幅広い年齢の方に読んでいただきたいと思います。